芸能

小笹大輔(ヒゲダン)が結婚!嫁の名前や画像は?出会いは高校?

こんにちは!おだまきです!

最近急激に人気を上げているバンド「Official髭男dism」のギター、コーラスを担当している小笹大輔さんが2019年7月30日に結婚を発表しました!

本当におめでたいですね!

人気急上昇中ということもあって、たくさんのお祝いの言葉が届けられているようです。

今回はそんな小笹大輔さんが結婚したお相手がどんな方なのか調べてみました!

スポンサードリンク

小笹大輔のプロフィール

名前:小笹大輔(おざさ だいすけ)

生年月日:1994年1月6日

出身地:島根県松江市

身長:158cm

好きなもの:動物(特に猫)

あだ名:大ちゃん

身長が結構低いですね!ただ、顔がかわいいという声もあるようで一部のファンからかなり話題になっているようです。

かっこいい人が好きな人、かわいい人が好きな人と好みはたくさんありますからかわいい人好きのファンはどんどん増えていきそうですね!

小笹大輔の結婚相手(嫁)はどんな人?

小笹大輔さんは2019年7月30日に以下のようなツイートを行っています。

https://twitter.com/daisuke_higedan/status/1156012172935172096

また、以下のようなコメントもしています。

「厳しい世界である音楽の道に進む時にも一番に支えてくれた方です」と相手女性の人となりを紹介し「まだまだ一人の男性としてもミュージシャンとしても未熟な身ではありますが、ささやかな幸せを大切にしながら、これからも音楽に対して真摯に向き合っていきたいと思います」とした。

引用:デイリースポーツ

小笹大輔さんが結婚したお相手は音楽の道に進むときに支えてくれた一般の女性ということです!

小笹大輔さんが音楽の道に進むことを支えてくれたという事なので、とても素敵な方だと想像できますね!

ただ、やはり一般の女性ということで名前や画像は一切公表されていませんでした。

音楽の道に進むときから支えていたという事なので少しだけ考察してみました。


スポンサードリンク


小笹大輔と嫁の出会いは高校時代?

調べたところ小笹大輔さんは「松江工業高等専門学校」を卒業されているようです。

略すと「松江高専」ですね。

高専という学校は少し特殊で高校3年間+2年間の計5年間通う学校であり、卒業すると短大卒扱いになる学校です。

つまり卒業するのが20歳になるということですね。

小笹大輔さんは今年25歳になるので、学校を卒業したのが5年前。

ヒゲダンが結成されたのが2012年ということですので、7年前ですね。

そして2016年に上京し活動を本格化したのが2016年ですので、3年前ですね。

小笹大輔さんが音楽の道に進むことを支えてくれたといっていたので、少なくとも3年前から交際は始まっていたと思われます!

ヒゲダンが結成されたあたりからお付き合いを始めていた可能性も十分高いため、3年前~7年前辺りから交際が始まっていたのではないかと思います!

もし7年前から交際が始まっていたとしたら、高校生の時からのお付き合いということになりますね!

また、上京する前から支えてくれていたということですので島根県の女性の可能性が高そうですね!

まとめ

ヒゲダンの小笹大輔さんが結婚されたということでとてもおめでたいですね!

ヒゲダンは今後も人気が出ていくと思いますのでこれからの活躍に注目です!

ご結婚おめでとうございます!

スポンサードリンク
スポンサードリンク