芸能

唐渡亮はがんの病気が原因で引退?器物破損の逮捕原因と現在の仕事

こんにちは!おだまきです!

2019年10月25日に放送される[爆報!THEフライデー]で唐渡亮さんが出演されます!

今回「仮面ライダー俳優」として出演される予定ですが、唐渡亮さんは2011年に劇場で公開された「劇場版 仮面ライダーアギト PRPJECT G4」に水城史郎役として出演されています。

交番にライダーキックしたとして取り上げられています。

今回は唐渡亮さんが患ったとされる病気やなぜ逮捕されるようなことになったかという点に注目してみました!

スポンサードリンク

唐渡亮のプロフィール

詳しく知らないという方がいるかもしれませんので、簡単にプロフィールをまとめました!

芸名:唐渡 亮(からと りょう)

本名:唐渡 信忠(からと のぶただ)

生年月日:1965年5月16日

血液型:O型

身長:180cm

出身:大阪府

高校卒業後にスカウトをきっかけにメンズ雑誌やファッションショーなどで活躍されていました。その後、25歳の時に俳優業に転身してTVドラマに出演されるようになりました。

仮面ライダーとしては水城史郎役の「仮面ライダーG4」を演じました。

唐渡亮のがんの病気について

俳優に転身後、順調に活躍していた唐渡さんですが2000年のドラマ撮影中に声が出づらいという違和感を覚えて病院で検査をおこなったところ

喉頭腫瘍異型癌

というがんの病気であることが判明します。

声帯のそばにできたがんであり、合計6回にも及ぶ手術を行っています。

闘病生活は2年半もの長い期間となり、その間人生について考えることが多くなったと語っています。

実際に唐渡さんが経営している会社のHPにもこの時の思いがつづられています。

病気をしてよかったと思っています。

あのまま順風満帆だったら、僕は天狗になっていたかもしれない。

今、生きていることに感謝しつつ、これまでの経験を活かして周囲の人や地域の役に立つこと。それが僕のテーマであり目標です。

引用:http://enjin-inc.work

唐渡さんはがんに侵されたため俳優業を引退したわけではなく、闘病中も入退院を繰り返しながら俳優業をこなしています。

無事病気を克服した唐渡さんですが、この後また別の問題に直面することになります。


スポンサードリンク


唐渡亮が器物破損で逮捕

病気を克服した唐渡亮さんですが、ある時お酒を飲んで酔っ払っている時に滋賀県の大津市にある瀬田駅前交番のドアガラスを蹴り割るという事件を起こしてしまいます…。

交番のドアガラスを蹴り割るなんてなかなか出来るようなことではないと思いますが、悪ノリなのか、嫌なことがあったのか、結構な問題ですね…。

事件後、器物損壊の容疑で取り調べを受けた唐渡さんですがこの事件は不起訴処分となりました。

本人もこの事件に関しては相当反省をしたようです。

この後も俳優業を続けていた唐渡さんですが、現在は俳優業は行っていません。自ら会社を設立して経営者として活動しています。

唐渡亮の現在は会社経営者

病気や事件といった問題に直面しつつも現在は「Enjin株式会社」という名前の会社を経営されています。

会社内容としては、

俳優や声優、モデル等の養成やマネジメント

イベントの企画・運営

などをメインとして行っているようです。

ただ現在、会社のHPを確認すると休業中となっているためまた何か問題が発生しているのかもしれません…。

まとめ

今回は唐渡亮さんについて患ったとされる病気やなぜ逮捕されるようなことになったかという点を中心にまとめました!

数々の問題に直面しつつも経営者として活躍をされている唐渡亮さんは素直にすごい方だと感じました!

現在は会社のHPに休業中と記載されていますが、今後どうなっていくかに注目したいですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク